サブスク

スマートファニチャーのサブスクサービス「kachaka【カチャカ】」の評判や口コミを調査してみた

スポンサーリンク

最近注目を集めているスマートファニチャー、ベッドやデスクなど様々な家具をスマホやタブレットと接続して操作ができたり、音声アシスタントを利用して指示を出すことでできます。

そんなスマートファニチャーの中でもシェルフ(棚)を自由に動かすことができ、料理の配膳や部屋から部屋への道具の持ち運びなど様々なシーンで活用できるカチャカについて今回はご紹介していきたいと思います!

この記事で分かること!

  • スマートファニチャーのサブスク「kachaka【カチャカ】」の特徴
  • プランによる違い
  • 利用者の口コミ・評判

そもそもスマートファニチャーとは?

スマートファニチャーは、最新のテクノロジーを組み込んだ家具のことです。インターネットに接続され、スマートフォンやタブレットを使って制御できます。

例えば、スマートベッドは、あなたの睡眠を分析し、快適な環境を作るために自動的に調整します。寝返りを打つ時にマットレスの硬さを調整したり、就寝時にライトを自動的に消したりすることができます。

スマートデスクは、高さの調整が可能で、立ったり座ったりすることができます。また、デスクの照明を自動的に調整したり、スマートフォンをワイヤレスで充電したりすることもできます。

さらに、スマートファニチャーには音声アシスタントとの統合機能もあります。音声で指示を出すことで、家具の動作や照明の制御などを行うことができます。例えば、「テレビをつけて」と言えば、テレビが自動的についたり、音量が調整されたりします。

スマートファニチャーは、快適さや便利さを追求するだけでなく、省エネルギー性やエンターテイメント性も重視しています。例えば、省エネルギーモードに切り替えることで電力消費を最適化したり、音楽を再生したり、他のスマートデバイスとの連携を行ったりすることもできます。

スマートファニチャーは、個々のニーズに合わせてカスタマイズすることも可能です。あなたのライフスタイルや好みに合わせて、さまざまなオプションや機能を選択することができます。

つまり、スマートファニチャーは、家具に最新のテクノロジーを取り入れて、より便利で快適な生活を提供するための家具なのです。

kachaka【カチャカ】の特徴

スマートファニチャーkachaka【カチャカ】は「カチャカシェルフ」という専用のキャスター付き収納と組み合わせることで、人の指示によって家具を移動させることができる自律移動ロボットがあります。

このロボットは環境変化の激しい居住空間でも柔軟に移動することができ、従来は難しかったことを実現しています。

今までののスマートファニチャーとは異なり、「カチャカ」と「カチャカシェルフ」により、家具が人に合わせて動くことで快適な生活を提供します。

 

kachaka【カチャカ】の料金

kachaka【カチャカ】を利用するにあたって以下の3つが必要となります。

スポンサーリンク
  • カチャカ本体
  • カチャカシェルフ(3段)
  • カチャカサブスクリプション(カチャカを稼働させるために必要なソフトウェアのご利用料とアップデート料)

これらをまとめたスターターセットの料金は以下となります。

5,631円/月+サブスク980円/月

kachaka【カチャカ】の口コミや評判

kachaka【カチャカ】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

カチャカはアイディア次第で様々な活用方法が生まれます。

まとめると

  • シェルフを使って色々なものを持ち運びできる
  • サブスクのスターターキットで5,631円/月+サブスク980円/月
  • アイディアひとつで様々な活用方法がある

といった感じとですね!

興味があればぜひ、検討してみてください♪

スポンサーリンク

© 2024 OSHIKEIブログ