WordPress

【初心者向け】WordPressをインストールする方法【超簡単です】

【初心者向け】WordPressをインストールする方法
スポンサーリンク

  • ワードプレスを初めてみたいけどどうやってインストールすればいいの?
  • 事前に準備をしておかなければならないものってあるの?

今回はこれらの疑問にお答えします。

ワードプレスはCMSの中でも最も人気の高いCMSです。
人気の理由としては無料で使えて自由度が高いことが挙げられます。

インストール方法も簡単ですが初心者の人がはじめてワードプレスをインストールするとなるとちょっと難しく感じるかもしれません。

しかし、手順自体は非常に簡単なのでこれから説明する手順にそってやっていけば誰でもインストールできます。

この記事でわかること

ワードプレスを公式ページからインストールして、FTPソフトを使用してインストールする方法

この記事の信頼性

ウェブ業界歴は10年以上でワードプレスに関しては仕事もプライベートも含めて一番経験があります。

事前に準備をしておくもの

  • レンタルサーバー
    ワードプレスに限らずサイトを公開するのには必須となります。
    色々なレンタルサーバーがありますのであなたの用途にあったものをご用意ください。
  • データベース
    ワードプレスのデータを格納しておくためのものです。
    レンタルサーバーを契約すれば簡単に作れます。
  • FTPソフト
    ワードプレスのファイルをアップロードするためのものです。
    無料でインストール可能です。
    今回は私の使っている「File Zilla」というソフトを使って説明します。

レンタルサーバーによってはワードプレスは超簡単にインストールできます

前述したようにワードプレスは世界で最も使われているCMSです。
なので最近のレンタルサーバーにはワードプレスのクイックインストール機能が最初からあるものもあります。

私は「mixhost」というレンタルサーバーを使っていますがこのレンタルサーバーにはワードプレスのクイックインストール機能があるので超簡単にインストールすることができます。

▼詳しくはこちらの記事をご参照ください!

【誰でもできる】mixhostの契約からWordPressインストールを15分で完了する方法

mixhostの他にもエックスサーバーなどにもワードプレスの簡単インストール機能があるので手間を省きたいならこれらのレンタルサーバーを選択するのもいいと思います。

ワードプレスのダウンロード

まずは下記からワードプレスのダウンロードページへ移動します。

ワードプレスのダウンロードページ >

「WordPress x.xxをダウンロード」ボタンをクリックします。
するとzipファイルがダウンロードされるので解凍しておきましょう。

ダウンロードボタンをクリック

レンタルサーバー内にデータベースを作成する

データベースの作成方法はレンタルサーバーによって違いますが、データベースを作成した際に発行される下記3つの情報をメモっておきましょう。

  • データベース名
  • ユーザー名
  • パスワード

FTPソフトでワードプレスファイルをアップロードする

FTPソフトであなたのサイトにアクセスします。
先程解凍したワードプレスのファイル一式をドメイン直下のディレクトリにアップロードします。
大体5分くらいで終わるかと思います。
アップロードが完了したらあなたのサイトにアクセスしてみましょう。

ワードプレスファイルの一式をアップロードする

ワードプレスのセットアップ画面が表示されますので「さあ、はじめましょう」をクリックします。

WordPressのセットアップ

スポンサーリンク

ワードプレスの初期設定画面が表示されるので先程メモしていた下記を入力してください。

  • データベース名
  • ユーザー名
  • パスワード

「データベースのホスト名」ですが、サーバーによって入力する内容が変わります。
mixhostの場合は「localhost」のままでかまいませんが他のサーバーの場合はデータベースサーバー名を入力したりしますのであなたのサーバー情報に合わせて入力しましょう。

データベースの情報を入力する

入力情報に問題なければ「この部分のインストールは無事完了しました。」というメッセージが表示されるので、「インストール実行」ボタンをクリックしてください。
設定完了まであと少しです。

インストール実行ボタンをクリック

ワードプレスのサイト情報を設定しましょう。(設定内容は後ほど変更可能です。)
各項目の説明は下記の通り。

  • サイトのタイトル
    あなたのサイトタイトルを記載します。
  • ユーザー名
    ワードプレスの管理画面にログインするためのユーザー名を入力します。(要メモ
  • パスワード
    ワードプレスの管理画面にログインするためのパスワードを入力します。(要メモ
  • メールアドレス
    何でもいいので設定します。
  • 検索エンジンでの表示
    チェックを入れるとGoogleからインデックスされないようになります。

WordPressのアカウント情報を作成

「成功しました!」と表示がでればOKです。
「ログイン」をクリックして早速ワードプレスの管理画面を開いてみましょう。

成功しました

ログイン画面が表示されるので先程設定したワードプレスのユーザー名とパスワードを入力します。

WPログイン画面

管理画面が表示されました。
サイトを確認したい場合は左上のあなたのサイト名をクリックします。

管理画面にはいつでもアクセスできるようにブックマークしておくことをおすすめします。
もし、ブックマークし忘れた場合でもログインURLにアクセスすればいつでも管理画面にアクセスできます。

▼ 詳しくはこちら
【超簡単】ワードプレス管理画面へのログイン方法 >

WP管理画面

ワードプレスのサイトが表示されました。
これでワードプレスのインストールはすべて完了です。

サイトトップページ

それでは楽しいワードプレスライフを!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




© 2021 OSHIKEIブログ